上田三佳 Mika Ueda

あるくひ

いつもの道を  あるく、あるく
今日がかさなり
あすへとつづく

ひとりごとの
てくてく歩きの  さんぽメモ

8/22, 2022

あいまいな いろ

びわこの 音

たぷん さわぁ

たぷん さわぁ

展示終わって一週間目で

脱け殻からようやく戻ってきた、

かな?

たぷん たぷん さわぁわぁ

8/22, 2022

こないだの

間の空もよう

夕と夜の

8/22, 2022

「ニップンしりょう」

と、看板がみえたら

どっちが先に言えるかゲームをしてた

新婚時代のさんぽ道

8/5, 2022

搬入作品準備真っ只中に

30年会えてない高校の同級生から

贈り物が届く。

わぁ!!!

添えられたお手紙から

声が聞こえてくる

こんな時期だからこそ

遠方の友達でも、と

作品展の案内状を送って

気持ちを届けたいって思った

一方通行でも

できるだけ皆に送りたいって思った

だから、思いがけないお返事が

うれしくて

展示へ気合いエイエイおー!

8/1, 2022

祈りの灯り

ゆらゆら 影ぼうし

あの日も

きっと

真夏の暑いあつい日だった

 

 

 

7/24, 2022

車窓からさしこむ西日で

かげが 動く

かげが ゆれる

京都からの帰り道

7/22, 2022

日が落ちてからの

夜までの時間

波よ音が今日は大きい

7/22, 2022

あいだの時間

夜とよるの間

いちばん好きな時間

7/15, 2022

縦と横の景色

陰影

美しい

紫陽花ののこりと

セミの声

7/15, 2022

友達と半日遠足で

雨上がりのみどり

静かなくうき

薄暗い仏さんのおられるとこは

違う匂いがする

帰り道

気持ちが少し あらたまる